宿泊: L7ホンデのレポートと、自分的ホテル選びのポイント

おまる部長です^^
ちょっと間があいてしまいましたが
私がホテル選びの時に大事にするポイントと、
昨年の11月の旅行時に泊まった
ホテルについて書こうかと☆

おまる部長的ホテル選びのポイント

あくまで私の視点での

選び方なので参考にならないかもしれせんが、

書いていきましょう♪

韓国旅行をするときは、
いつだってたくさん買い物をします!

10年前はひたすらコスメ!!

宿泊先のホテルのベッドの上に
買ったものとかサンプルとか
ずら~っと並べたよね~( *´艸`)

 

この頃は為替レートが最強で、
ブランドコスメがプチプラコスメ並の価格で
買えてしまった時代でした!!

 

今、改めてこのラインナップ見てびっくりw
こんなにたくさん一気に
ブランドコスメ買えないし( ゚Д゚)
もはや、ブランドコスメ買ってないw

3~5年前は
コスメ欲がおさまったと思ったら
ひたすらかわいい雑貨とかお菓子とか!!

買い物内容を見て、
レートの変化が見て取れますねw

右の方に写ってるお皿セットは
4枚セットでなんと600円くらい!!
陶器で重かったけど気に入ってて
シンガポール移住の際も持ってきて
今も使っています^^

 

んで最近は、

服もかわいいものが多いのと、
フェイスマスクにもはまっちゃったり
わかめとかの食材も
買うようになっちゃって・・w

まぁつまりは

いつでも買いたいものがたくさんあって
スーツケースがパンっパンになるわけです><


旅行中も途中で買い物しすぎて
一回ホテルに戻ってから出かけなおすことも
何度かあった気がします(●´ω`●)w

そんなわけで基本的に荷物が多くなる
韓国旅行でおまる部長が
ホテル選びで大事にするポイントは・・

・立地の良さ(駅近・国際空港寄り)

・セーフティーボックス(ミニ金庫)の有無

 

旅行中はほとんどホテルにいないので
超高級ホテルだったり
ゴージャスである必要はなく、
上記2つの条件で選びます^^

となると、
いつも同じエリアで必然と
弘大・孔徳エリア
になっちゃいますね☆

過去のブログに
何度も書いてしまっていますが


弘大入口駅および孔徳駅へは
仁川国際港空港、金浦国際空港どちらからでも
・空港鉄道1本、乗り換えなし
・所要時間:仁川空港1時間弱・金浦空港30分弱

・運賃:特急じゃなければ500円弱
という感じで行けちゃいます^^
→空港鉄道についての詳しい記事はこちらから♪

 

そして空港寄りに泊っておけば・・
行きも帰りも
大荷物での移動時間が短くなって
その分市内で遊べる時間も
長くなるじゃない☆
という単純な考えです( *´艸`)

 

だいたいその2駅付近で
トランクをがらがらひいて
苦じゃない程度の距離のホテルを
選びます^^

 

そんなわけでコスパが良くて
比較的自分のスケジュールで動きやすくて
時間ロスも少ない、
鉄道利用コースで旅行プランをたてちゃいます^^

 

セキュリティーボックスについては
両替したお金とか、両替前のお金とか
その他貴重品とかを
全部外に持ち歩くわけではないので
やっぱり部屋の中に必要ですね~^^

 

部屋の中にさえあれば安全!
という考えもありますが、
別の国でのことですがお友達がホテルの部屋の中で
お金を盗まれたりしたことがあったので・・


どこの旅行先であれ
宿泊先にセキュリティーボックスあることは
私の中で必須となりました><

 

L7ホンデに泊まってみた

L7弘大 (롯데호텔 L7홍대)

서울특별시 마포구 양화로 141

Naver Map / Google Map

L7ホンデはロッテホテル系列で、
ロッテホテル自体は5つ星の高級ホテルですが
L7はそのちょっとエコ&カジュアル版^^

といっても格安!!という感じではなく

曜日や時期で価格変動はありますが
一番安いお部屋にしても
1部屋1泊10000円以上だったので
L7ホンデに関しては
ロッテホテルより少しお手頃なくらいかな☆

 

自分で調べた限りでは

他のエリアのL7はおそらくもっとお手頃なのですが
観光客にとって便利で大人気の弘大エリアなので
割高になっていると思われます^^

L7弘大は地下鉄の弘大入口駅の
1番出口から徒歩3分弱!!

近くて便利^^

 

しかもホテルと同ビルのB1F~2階には
LINE FRIENDS STOREがあるという
キャラクター好きにはたまらん
おもわぬオプションが( *´艸`)

弘大は学生街であり、
トレンドの集まる場所でもあり
とにかく賑やかで何でも揃っているし
24時間営業のお店も多くて楽しい^^

お買い物・飲食店やカフェ巡りにも困らないので
ホテル自体がそこにあるというのは
非常に理想的!!

 

しかもL7ホンデは一番賑やかなエリアから
すぐ近くでありながら
そのエリアと大きな道路をはさんで
向かいにあるので
部屋の中では外からの騒音の心配もなく

落ち着けるのがまた魅力なのです♪

(写真は賑やかエリア側から撮った^^)

建物に入るとすぐにエレベーターホールが☆
LINE FRIENDS STOREの入り口とは
違う入り口になるのでご注意を^^

 

ホテルの客室は

確か5階か6階~20階で、

受付フロアは21階になります^^

21階にあがりま~す^^

スタッフの方の服装はスーツではなく、
わりとカジュアルなスタイルで、
ロビーはホテルというより
おしゃれなカフェという感じでした♪

写真はないけど景色もよかったな^^

こっちの服装も

いつもめっっちゃカジュアルなのでw
その雰囲気が心地よかったり☆

チェックインとチェックアウトは
この端末で登録可能!!日本語対応です^^

スマート化進んでますね♪

 

やり方がわからない場合は
スタッフの方に聞けば
丁寧に教えてくださいます☆

チェックインの可能時間帯になってから
必要情報を入力すると、カードキーが出てきて
そのままお部屋に入れちゃいます^^

 

チェックインの時間前に早く着きすぎたとか
チェックアウト後空港に向かうまで
時間がたくさんある場合に
ホテルに荷物を預けたいことがあると思いますが、
その場合はスタッフさんに言って
預け荷物と引き換えに番号タグをもらいましょう^^

お部屋はこんな感じ♪

部屋の中はこんな感じ!!

なかなかおしゃれだったのに

うまく撮れなくて残念><

 

あんまり写ってないけれど
床がポップな色合いでかわいいし、

ちょっとふかふかした素材で優しい♪
落ち着く雰囲気でいい感じ~☆

そういえば一番格安のお部屋にしたら

バスタブはなかったのでシャワーのみだったので、

お部屋選びの際はご注意を☆

最低限ですっきりとしているけど、
USBケーブルをそのままつなげる電源とか
湯沸かしポット、バスローブとか、ドライヤーとか
適材適所で必要なものはちゃんと置いてある^^

写真忘れたけど、

私の中の絶対条件セーフティボックスも!!

 

基本的なものはなんでもあって
全然不便を感じなかったですが
唯一これないんだ!?と思ったのが
ティッシュペーパーでした。

自分で持ってたから
大丈夫だったけれども^^

たまたま置き忘れとかかもしれませんが
もし備え付けでなければ
自分で持っておく必要があるかもしれません☆

備え付けのコップはグラスや陶器ではなく
紙コップだったのは
お部屋クリーニングの効率アップのためかな?

 

ホテルの客室のコップ問題は、

ちょっと前でもニュースになっていたし・・
紙コップなら逆に安心して利用できるかも☆
(もちろん毎日変えていただけます^^)

しかもデザインがかわいかった♪

 

ユニットバスに備え付けの
トイレットペーパーは新品ではなくて
中くらいの量のものだったり
エコなポイントも見えます☆

ホテル内のご案内的なものも

非常にシンプルでした☆

カジュアル仕様の割には
ちょっと高いな~とは思ったのですが、
まずは何より立地が非常に満足で、
お部屋の居心地よし、清潔感もあり
イマドキのおしゃれ感もありで
とても快適でよかったです~^^

 

ソウルでは数年前はとにかく価格重視で
1泊4000円ちょっとくらいの
めっっちゃ安いところとかも
泊まったことがありましたけども、
立地やクオリティはやはり
価格に反映されている感じがします!!

 

年齢を重ねるにつれて、
やはりある程度の部屋の快適さや
寝心地の良さは必須になってくるので
(疲れが取れないのよ、ほんとにw)

 

自分の中で
以前の韓国旅行より段々
ホテルのグレードあげてきてるな~
という感じがします( *´艸`)

 

いつかは本家ロッテホテルとかに
さらりと泊まりたいです☆

ルーフトップバーにも行ってみたよ☆

この日は、漢南エリアで
10年ぶりに会うお友達と再会して
2軒巡って結構飲んだ後で、
すでにほろ酔いのまま
3軒目として一緒に旅行していた
マキちゃんとL7ホンデ内22Fの
ルーフトップバーに行きました^^

雰囲気素敵~!!

プール付やんか( ゚Д゚*)

夏はものすごくパーティ感出そう!!

 

見ての通り、思いっきり屋根なし!!空!!

個の真横にあるお酒を楽しむバーエリアは

屋根アリです^^

 

なぜこのバーに行ってみよう
という話になったかといえば、
このMVを見たからで・・

The Famous Burgerの記事の時に
ご紹介したLocoさんと、
MAMAMOOのファサさんがコラボで
歌を披露していた会場がまさにここ☆

 

バーエリアの横にプールなんて、

おしゃれじゃないですか!!

 

せっかく泊まるホテルに

こんな素敵なとこがあるなら行ってみよう~!!

というミーハー心です^^

 

やはりとってもおしゃれで

雰囲気のあるバーだった~!!

 

ただしめちゃくちゃ寒かった( ゚Д゚)

11月は特に朝・夜はもう

ダウンを着ている人もいるくらいの

冷え込みだったからねw

 

もちろんバーエリアは暖房がきいているのですが

それでもやっぱり閉めきってないからひんやりめ!!

 

ぬくぬくの客室から

ワンピース1枚でバーに行ったら

寒くてびっくりしちゃいました(◎_◎)

秋・冬場はご注意あれ!!

 

自らのぞんで一番プールエリア寄りの

バーカウンターに座ったので

それはもう寒かったはずなのだけど、

部屋に戻るのめんどくさくて

ちょっとガチガチ震えながら

そのまま飲んだ( *´艸`)

風邪ひかなくてよかった~・・

んで、モヒートを飲む。
(さらに冷えそう)

1杯きっかり20000ウォン(約2000円)。
野菜スティックは頼まずして

お通し的に出てきましたが

その分は特にお支払いせず☆

 

たんまり食べてきたあとの
いいおつまみになりました^^

 

ホテルのバーって
一般のお店で飲むよりだいぶ高くつくので
あんまり行くことないけど
飲んだ後すぐに部屋戻れるって
めちゃくちゃ楽ですね(*´▽`*)

 

お酒1杯に2000円もかけれるなんて、
私も大人になったもんだぜ・・・

と、いう考えをしてしまうこと自体が
見た目の加齢進行は順調だけど
中身は全然大人じゃない気がした
金曜日の夜でしたw

 

そんなわけでホテル内も大満喫!!

個人的には、
とても便利で過ごしやすいホテルだったので
次回のソウル旅行でもぜひ!!
・・と思ったのですが。

 

時期的なものなのか、人気だからなのか、
次の旅行の時の期間中は
以前よりもさらに価格高騰していて、
別エリアのもっとグレードの高い
ロッテ系列のホテルより高かった><

 

そんなわけで次泊まれるのは
いつのことやら・・
いつかまた泊まれますように~!!

 

いつのまにやら
もうすぐ次のソウル旅行が迫ってきています^^
楽しみだ~♪♪

【ご依頼・お問い合わせはこちらから】

投稿を作成しました 40

宿泊: L7ホンデのレポートと、自分的ホテル選びのポイント” に1件のコメント

コメントは受け付けていません。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る